Artless Art Studio Logo
起点 (Home) 研究 (Research) 制作 (Production) 販売 (Shop) 情報 (Information)
報道 (News)
ニュースリリース:

2016.12 : アニメコンペティション練馬に審査員として参加

佐藤皇太郎が、第1回 アニメコンペティション練馬 に審査員として参加しました。審査は 2016年12月に実施。表彰式は 2017年1月に開催されました。

2016.8.21 : 広島 2016「現代作家コレクション」にて上映

佐藤皇太郎 監督による『戦争の本質』(2002年作品)、『虫眼鏡』(2006年作品)、『レット・アウト』(2012年作品)、『内的平和と外的平和』(2016年作品)が、第16回 広島国際アニメーションフェスティバル の「日本アニメーション大特集・現代作家コレクション4」にて上映されました。

2016.3 : 野々市市のアニメーションワークショップに参加

佐藤皇太郎が、石川県野々市市のワークショップ「アニメーションでイキイキ! アニメーションづくりを楽しもう!!」(@野々市市情報交流館カメリア)に木下小夜子講師の助手として参加しました。

2015.9 : Indie-AniFest 2015 にて上映ならびに招待上映

第11回 インディ・アニフェスト(韓国・ソウルで毎年開催されるアニメーション映画祭)にて、佐藤皇太郎が制作に参加した『リレー・アニメーション』(日韓中米のアニメーション作家11人の合作で、テーマは「平和」)が上映されました。『LET OUT』も招待上映されました。

2015.7 : CYBER SOUSA 2015 に審査委員として参加

佐藤皇太郎が、第8回 シアメン国際アニメーションフェスティバル(中国・アモイ)の予選審査委員として選考審査を担当しました。

2015.3 : 映像制作とCGの教科書を出版(共編著)

映像制作とCGの教科書『ディジタル映像表現[改訂新版]』『入門CGデザイン[改訂新版]』が CG-ARTS 協会より出版されました。佐藤皇太郎が編集委員と共著者として参加しています。

2015.3 : 野々市市のアニメーションワークショップに参加

佐藤皇太郎が、石川県野々市市のワークショップ「アニメーションでイキイキ! アニメーションづくりを楽しもう!!」(@野々市市情報交流館カメリア)に木下小夜子講師の助手として参加しました。
今年も、子どもたちの作った切り絵アニメーションをその場で編集し、サウンドを付け、その日のうちに市民の前で上映しました。

2014.12 : ブリスベン・アジア太平洋映画祭にて招待上映

佐藤皇太郎 監督による『LET OUT』が、ブリスベン・アジア太平洋映画祭2014(オーストラリア)から招待され、12月6日・14日に上映されました。

2014.8.25 : 広島 2014「現代日本のアニメーション」にて上映

佐藤皇太郎 監督による『LET OUT』が、第15回 広島国際アニメーションフェスティバルの「現代日本のアニメーション」にて上映されました。

2014.3 : 野々市市のアニメーションワークショップに参加

佐藤皇太郎が、石川県野々市市のワークショップ「アニメーションでイキイキ! アニメーションづくりを楽しもう!!」(@野々市市情報交流館カメリア)に木下小夜子講師の助手として参加しました。
3月21〜22日の2日間にわたるワークショップで、アニメーション制作の入門から始まり、11人の子どもたちと1分を超える作品『ふしぎな空間』を完成させるところまで。しかも、その場で編集し、サウンド(ノーマン・ロジェ氏の音源!)を付け、その日のうちに市民の前で上映するという高密度のイベントでした。

2013.8 : JAA「Into Animation 6」に参加

佐藤皇太郎が、日本アニメーション協会(JAA)のイベント「イントゥアニメーション6」(@国立新美術館)に参加しました。
会員作品プログラムDにて『LET OUT』の上映、イントゥ名物「ほぼ15秒アニメーション」では新作『Hexon_into6』の上映、また各種ワークショップのスタッフも担当させて頂きました。

2013.4.27 : 「森の音楽家たち」の公開を開始

くんぺい童話館 25周年記念特別企画として、絵本作家・詩人の故・東君平氏の初期作品「森の音楽家」シリーズ12点を佐藤皇太郎がレタッチ(修復)しました。半世紀を経てよみがえる緻密な切り絵の世界。作品は同館にて展示されるだけでなく、販売・通信販売も行われています。

2012.11.20 : 短編アニメ『LET OUT』の公開を開始

佐藤皇太郎 監督による反原発アニメーション『LET OUT』の無料ダウンロードを開始しました。

2012.9.19 : 台湾旅行レポート

「外国の写真」に「台湾の写真」を追加しました。

2011.11.25 : 英国の映画祭 Kotatsu 2011 にて上映

イギリスの Cardiff で開催された「Kotatsu Japanese Animation Festival」の初日(2011/11/25)のプログラム「Japanese Short Films Screening」にて、佐藤皇太郎の監督・脚本・動画・音楽による短編アニメーション『Magnifying Glass(虫眼鏡)』が上映されました。

2011.7.20 : 『子どもと昔話』に記事を掲載

季刊誌『子どもと昔話』[第48号](小澤昔ばなし研究所)に研究紹介記事「昔話の成分分析・単語編(2)」(佐藤皇太郎)が掲載されました。

2011.4.20 : 『子どもと昔話』に記事を掲載

季刊誌『子どもと昔話』[第47号](小澤昔ばなし研究所)に研究紹介記事「昔話の成分分析・単語編(1)」(佐藤皇太郎)が掲載されました。
【誤:「娘! 帰る」 → 正:「娘 !帰る」(P77、FDL訳内)】

2010.5 : 広島 2010 に選考委員として参加

佐藤皇太郎が、第13回 広島国際アニメーションフェスティバル国際選考委員International Selection Committee)として、コンペティション作品の選考審査を行いました。

2009.10 : JAA「Into Animation 5」に参加

佐藤皇太郎が、日本アニメーション協会(JAA)のイベント「イントゥアニメーション5・横浜」に参加しました。
子どもたちと協会員による合作アニメーション『海のピクニック』の制作や、ワークショップの講師を担当させて頂きました。

2009.5 : SICAF 2009 に審査委員として参加

佐藤皇太郎が、第13回 ソウル国際漫画アニメーションフェスティバル(SICAF 2009)の予選審査委員として、「長編」「TV」「Commissioned Films」「インターネット」の各部門における上映作品の選考審査を行いました。

2009.4- : 関東学院大学へ講師を派遣

佐藤皇太郎が 関東学院大学工学部映像クリエーションコース の非常勤講師になりました。

2007.9.16 : カナディアン・ロッキー撮影旅行レポート

「外国の写真」に「カナダの写真」を追加しました。

2006.8.15 : 短編アニメ『虫眼鏡』の公開を開始

佐藤皇太郎 監督による反戦アニメーション『虫眼鏡』の無料ダウンロードを開始しました。
※ QuickTime(.mov)版は、iTunes に読み込んで「iPod 用に変換」することも可能です。

2004.9- : 多摩美術大学へ講師を派遣

佐藤皇太郎が 多摩美術大学情報デザイン学科 の非常勤講師になりました(〜2007.3)。

2004.7.23 : KROK 2004「コンペティション」に入選

さとしろ(佐藤皇太郎)監督による『戦争の本質 (THE ESSENCE OF WAR) 』が、第11回 KROK International Animated Films Festival(※)の「コンペティション」に入選いたしました。
※ロシア・ウクライナの国際アニメーション映画祭です(今年は8月19〜28日に開催されます)。

2004.6.14 : 広島 2004「平和のためのアニメーション」に入選

さとしろ(佐藤皇太郎)監督による『戦争の本質』が、第10回 広島国際アニメーションフェスティバル(※)の「平和のためのアニメーション」に入選いたしました。
※カンヌ映画祭のアニメーション部門が独立したもので、世界4都市で開催されています(広島は2年に1度、今年は8月19〜23日に開催されます)。

2003.8- : 「BBCoach」に審査委員として参加

BBCoach(学生参加型ブロードバンドコンテンツ作成プロジェクト)に、佐藤皇太郎が審査委員とプロフェッショナル・アドバイザーとして参加しています。

2003.1.2 : 「Artless Art Studio ホームページ」をリニューアル

Artless Art Studio の Web Page をリニューアルしました。

2002.10.1 :『昔話研究の地平』に論文を掲載

小澤昔ばなし研究所より発行された『昔話研究の地平』(小澤俊夫教授古稀記念論文集編集委員会編)に、佐藤皇太郎による英語論文「Folktale Description Language」が収録されました。
【P231、誤:OFDAw → 正:OFDA】

2002.6.15 :『情報学事典』に用語解説を掲載

佐藤皇太郎が『情報学事典』(弘文堂)の「ジェスチャー」の項の執筆を担当しました。

2001.11.17 : 東菜奈ホームページ「7 Pages」オープン

Artless Art Studio の制作・運営による、絵本作家・東菜奈さんのホームページ「7 Pages」がオープンしました。

2001.10.20 :『子どもと昔話』に講義を掲載

季刊誌『子どもと昔話』[第9号](古今社)の「昔話の内部の研究(小澤俊夫教授の白百合女子大学での最終講義)」の「構造の研究」パートに、佐藤皇太郎によるミニ講義が掲載されました。
【誤:Folktale descriptive language → 正:Folktale Description Language、誤:ドットワイ → 正:ドットi】

2001.1.1 :『AXIS』に写真とコメントを掲載

隔月刊誌『AXIS』[2001年1-2月号](アクシス)の「イッピン発掘記『オリンパス・ペン』の巻」に、佐藤皇太郎が Pen D3 で撮影した写真とコメントが掲載されました。
【誤:OM2 → 正:OM-1】

2000.10.3 :『MOE』が「くんぺい童話館ホームページ」を紹介

Artless Art Studio の制作・運営による「くんぺい童話館ホームページ」が、月刊誌『MOE』[2000年11月号](白泉社)誌上にて紹介されました。

2000.3.31 :『昔話のイメージ3』に論文を掲載

白百合女子大学との共同研究による「昔話記述言語」の紹介を『昔話のイメージ 3』白百合児童文化研究センター叢書)に収録。

1999.7.18 :『ネットママ』が「くんぺい童話館ホームページ」を紹介

Artless Art Studio の制作・運営による「くんぺい童話館ホームページ」が、季刊誌『ネットママ』[1999年夏号](アスキー)誌上にて紹介されました。


Copyright (c) 1997-2017 Artless Art Studio. All rights reserved.